まだ自炊中

結局、今回のスキャン結果は約500冊だった。


まだ後処理が終わっていない。
PDFと表紙の画像をバインダでまとめる作業だ。これが地味に面倒なのだ。

アクロバットが入っているPCのマシンパワーが低いので処理効率が悪いのも
ストレスだ。

後150冊くらいやったらひと段落つくのだが、気力が尽きてきた。

お金があればひとを雇ってやらせるべきだな。




英語の学習も再開したがリズムに乗れない。

とりあえず英検一級の英作文のテキストの音声を使ってディクテーションを毎日
やっている。
文章のレベルは高くないが、一回で聞き取れない部分が2箇所以上必ずある。特にイギリス人だ。

”During the 20th century”を20回聴き直さなければならなかった。
どうしても頭が“between"に聞こえてしまうのだ。”デュァリンットゥエニァ(ス)”なんだろうが。。 

今回の目的は、
自分の弱点の音を再確認すること
リテンションの長さをストレッチすること、だ。

特に後者は、意識してトレーニングしないといけない。私が劣っている能力だ。

ディクテーションをするとシャドウイングだとごまかしてしまう部分が明確になってよい。
一回ディクテーションしたあとに、シャドウイングをした方が、身に付く感じ。


まあ、英検のテキストなので、似たような文構造と論理展開が続いて、飽きてきた。
でもコツコツ2回転はしよう。
テキストを引っ越しで失ったので答え合わせができないのが問題なのだが。。。

久しぶりだ。2018年6月9日 学習日記

ブログを中断してだいぶ経ってしまった。

きっかけは、MACが立ち上がらなくなったことだ。
結局、クリアインストールからOSのアップグレードをせざるを得なかった。

その後部屋を狭くしている蔵書の自炊をやった。
これは夏までになんとか目処を建てたかったのだ。
2016〜2017購入書籍と昔の文庫本の一部で約200冊。

古書が多いのでスキャナーで引っかかって非常に手間がかかった。一ヶ月以上
少しづつやってる。


一部のSFの古書は数千円の高値が付いていたが構わず裁断してしまう。




肝心の英語なのだが、やっていないな。。。
ブログをやっていない時はリアルでも英語に興味がなくなっているのだ。

二ヶ月間くらい法律の勉強をやっていたがそれも終わった。



<語彙>
で、そろそろ、英語学習を再開しようと思って英単語をどれだけ忘れているか
確認をしてみた。

私の持っている英単語帳で比較的高度なもので四ヶ月前にも一回転したのは
英検一級のPASS単だ。
そのランクCをどの程度覚えているかを確認した。700語。
一級


単語単独で意味がわかるのがだいたい7割程度。例文と一緒だと9割くらいの
結果だ。
やはり、過去”覚えにくい”の印を付したものは今でも覚えられていないな。



英検一級の過去問の語彙問題は22問から24問の正解。

悪くない。四ヶ月前とあまり変わっていないな。。
相変わらず、上級学習者の下級レベルといったところだ。


年をとって、新しいことを覚えにくくなると同時に、長期記憶に刻んだものは
忘れにくいという事だろうか。



中高年のための英単語記憶について、なにかまとめられるかも知れない。需要はな
いかな?)

443.彼我の(ひ)とHe


〜新漢語林で覚える英単語シリーズ〜
古代中国の言葉の音を反映しているとされている漢音、呉音等をたよりに英単語を
暗記して行こうという企画です。武器は電子辞書とネットと想像力です。

he.jpg



He
  [3 人称単数男性主格] 彼は[が], あの人は[が]

from Proto-Germanic *hi- (source also of Old Saxon, Old Frisian, Middle Dutch he, hi, Dutch hy, Old High German he), from PIE *ki-, variant of root *ko-, the "this, here"

彼(ヒ  bi )
意味 男性を指す語、あの男、あの人、あれ、かなた、かの、あの
解字 形声。彳+皮。皮は、波に通じ、波のように遠方に行った所を意味し、そこから、「かなた」を意味する。

彼我の(ひ)とHeで音と意味が同じ。

<メモ>
これは単純なので、誰でも気がついているセットだろう。

印欧語根のPIE *ki-, *ko-"this, here"、を見ると、大和言葉の“これ”“ここ”との関連を感じざるを得ない。このKiからHeへの変換は、子音の発声方法が似ているためによく起こることだ。




ちなみに、他の人称代名詞では下記のセットが考えられる。

I [1 人称単数主格] 私は[が], ぼくは[が] , 自我,われ.
from Proto-Germanic *ek (source also of Old Frisian ik, Old Norse ek, Norwegian eg, Danish jeg, Old High German ih, German ich, Gothic ik), from PIE *eg- "I,"

吾 ( wu )

意味 われ、じぶん、ふせぐ、とどめる
解字 口+五。口はかみのお告げ。音符の五は、棒を交差させて組み合わせた器具の象徴。神のお告げをよごれから守るための器具のさまから、ふせぐの意味、借りてわれの意味を表す。

我 ( wo )
意味 ぼく、わたし、おまえ、あなた、わが」
解字 象形文字。刃先がぎざぎざした矛の象形から、同じ読みの部分に当て字として使って、われ、私、自分を意味する。

Iの印欧語根*eg- "I,"の頭音落ちと“吾”“我”で音が似ていて意味が同じ。


吾については 109.Egoと吾のゴ でも取り上げている。


関連記事
435.なんじ 爾(ジ)と汝(ジョ)と Thou;汝は、Thee;汝を


442.充填とContent


〜新漢語林で覚える英単語シリーズ〜
古代中国の言葉の音を反映しているとされている漢音、呉音等をたよりに英単語を
暗記して行こうという企画です。武器は電子辞書とネットと想像力です。

ジュー点

Content   名) 中身、内容物、目次、容器の)容量 形) 〔…で〕満足して 動) 〈人に〉満足を与える,〈人を〉満足させる
from Latin contentus "contained, satisfied,"
from com "with, together" + tenere "to hold," from PIE root *ten- "to stretch."


填( 漢テン 呉デン tian )
意味  ふさぐ、うずめる,満たす詰める(充填、補填)、ふさがる、満ちる、満足なさま、従う 、太鼓の音
解字 形声。土+眞(真)。眞はつめるの意味。土をつめて穴をふさぐを意味する。


填(テン)とContentで“満たす”“満足させる”の意味と音が同じ。

<メモ>
ContentはContendと1文字違いで、紛らわしい単語だ。子供が覚えられないと言ってきた。
両方とも英検二級程度の単語なのでこれくらいは覚えて欲しいのだ。

語源をたどると両方の語の語源が印欧語根*ten-"to stretch,"なので、混同しがちなのも理解できる。
だが、相対する漢字は、“みたす” “争う”、それぞれの意味で存在するのだ。


Contend は下記の通りだ。

展開の展とContend

Contend   (…と)戦う、争う、競う、論争する、〔+that〕〈…ということを〉(強く)主張する/span>
from com-, intensive prefix (see com-), + tendere "to stretch," from PIE root *ten- "to stretch."

展( テン zhan )     
意味 ころがる、のびる、広がる、進む、のばす、広げる、並べる、開く
解字 形声。尸+㠭+衣。「死んで手足を伸ばした人」の象形と「重しと衣服のえりもとの象形」(「衣服に重しをのせて伸ばしひろげる」の意味)から、「伸ばし広げる」を意味する。


展(テン)とContendの印欧語根tenで“伸ばす”の意味と音が同じ。



填(てん)は“ふさぐ”“みたす”“満足なさま”だ。これはContentと意味が殆ど同じだから覚えやすいはずだ。

展(てん)は“のばす”“広げる”の意味だ。直接”争う”の意味はないのだが意味の発展は、お互いに“手を伸ばし合って”→“争う”。あるいは“領地等を広げて”→“争う”と言う事だ。Contendとしっかり対応すると思う。

展とten-の通常の関係については、 117.Extend と 発展で説明している。



Contend は英検等では”〔+that〕〈…ということを〉(強く)主張する.”と言う意味が最も多く使われると思う。
Say,Tellの代替語で要チェックだ。





441.節制の(セツ)とAscetic


〜新漢語林で覚える英単語シリーズ〜
古代中国の言葉の音を反映しているとされている漢音、呉音等をたよりに英単語を
暗記して行こうという企画です。武器は電子辞書とネットと想像力です。

Emaciated_Siddhartha_Fasting_Gautama_Buddha.jpg


節( 漢セツ 呉セチ jie )
意味 ふし、決まり、作法、区切り、限る、みさお、控えめにする、慎ましくする
解字 形声。竹+即(卽))。食べ物の前にひざまずく(ひざ関節をつける)人の象形から、
「つく」の意味。竹はふしのある竹の象形。あわせて、ふしの意味を表す。

Ascetic 苦行の、禁欲的な、禁欲生活の、行者のような
from asketes "monk, hermit," earlier "skilled worker, one who practices an art or trade," especially "athlete, one in training for the arena," from askein "to exercise, train," especially
"to train for athletic competition, practice gymnastics, exercise,"

Section 部分、断片、(建物・部屋などの)仕切られた場所 (書物・文章の)節
from PIE root *sek- "to cut."

Settlement 解決,決定; 和解、定住、植民、決算

from PIE *sedla- (source also of Latin sella "seat, chair," Old Church Slavonic sedlo
"saddle," Old English sadol "saddle"), from root *sed- (1) "to sit."


節の持つ様々な語義に対して、英語のAscetic、Section、Settlementがそれぞれ意味と音が似ている。

<メモ>
漢字の意味と英単語の意味が、1:n関係のケース。英語はそれぞれ異なった語源を持つ事から、偶然
の一致だと思われる。
Ascetic;    節制。漢字の意味の“みさお、控えめにする、慎ましくする”に対応。
Section;    節。漢字の意味の“部分、仕切られた場所 (文章の)節”に対応。
Settlement ; きまりの意味で対応。

Asceticと節制について、節の持つ”みさお“の意味は、自分の意志や主義・主張を貫いて、
誘惑や困難に負けないこと、だ。これは禁欲と近い概念だと解釈した。




プロフィール

NP  for 木根 徹(Tohru Kine)

Author:NP for 木根 徹(Tohru Kine)
大阪市在住
心の書は「国語入試問題必勝法」と『蕎麦ときしめん」

妄想系の初老の男性
TOEICベストスコアは955。
でも、このところずっと受験していません。

英語がらみでいろいろな妄想を書き付けています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR