スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月31日


Archipelagoという英単語がある。


おそらく若い頃「Tales from Earthsea:ゲド戦記」を読んだ時覚えた。
その後も英字新聞で日本列島:Japanese Archipelagoとしてよく出くわすので語彙として定着した。

なので、”列島”という意味で認識する事が多い。だが本来はエーゲ海を指し、島が多い海”多島海”と
いう意味だ。

島なのか、海なのかはっきりしろという感じだ。
我々は”日本多島海”に住んでいると思うと心許ない。。。

ArchipelagoはArch-(主要な)Pelago(海)だ。PelagoはPel-(平面) Go-(Gio-大地)に分解でき
るのだが、これは”平らな大地”という意味か”大地と等しい高さの海面”という意味のどちらかだろうか。
私の手持ちの語源辞典ではそこまで詳しく載っていない。


今日はカフェでダンシモンズの「ヘリックスの孤児」を日本語で読みながら、ぼんやりこんなことを
妄想した。
久々のSFだ。そこそこ面白かった。

カッフ_convert_20150831221220


スポンサーサイト

235.Sleapと睡眠


〜新漢語林で覚える英単語シリーズ〜

古代中国の言葉の音を反映しているとされている漢音、呉音等をたよりに英単語を暗記して行こうという企画です。武器は電子辞書と白川静先生の文字学の入門書と想像力です。

Sleep_convert_20150907061158.jpg

睡(スイ ズイ shui)
意味 ねむる、ねる、いぬ、眠ること
解字 形声。目+垂。睡はたれるの意味。瞼が下がって眠るの意味。

Sleap  ねむる
PIE root *sleb- "to be weak, sleep"


Sleap-Sea-シースイ 睡
 「流音脱落」


関連語
Slumber /slˈʌmbɚ(米国英語)/(すやすや)眠る、まどろむ、活動を休止する
from Old English sluma "light sleep"

Insomnia   眠れないこと; 不眠症.
 PIE *swep-no-, from root *swep- (1) "to sleep"

Somnambulism  夢中歩行,夢遊病.

<メモ>
印欧語は、おそらくSluck,Luxの“緩める、だらだら”のイメージに影響をうけている
語だ。





234.Interceptと窃盗のセツ


〜新漢語林で覚える英単語シリーズ〜

古代中国の言葉の音を反映しているとされている漢音、呉音等をたよりに英単語を暗記して行こうという企画です。武器は電子辞書と白川静先生の文字学の入門書と想像力です。

iinter_convert_20150907062028.jpg

窃(漢 セツ 呉 セチ qie )
意味 盗む、こっそりぬすみとる、おかす、密かに
解字 会意。穴+米+廿+禹。穀象虫のたぐいで、密かにぬすむ。


Intercept 〈人・ものを〉途中で捕らえる[奪う], 横取りする.
 from inter- "between" (see inter-) + -cipere, comb. form of capere "to take, catch"

セツで盗む

関連語
Anticipate 予期する
Concept  構想,発想,コンセプト.
Except   …を除いては,…のほかは
Perceive 〈…を〉知覚する,認める;
Receive  受け取る,受理する
Reception 歓迎; 応接,接見,接待.


<メモ>
-cipereは印欧語幹のKapで“つかむ”という意味だ。Catch,Captureなどでおなじみだ。
だが、この関連語を含むCeptの語群からは、あからさまに“取る”でなく“密かに取る”
というイメージがあるのだ。
それが、文字の“窃”とぴったりだ。


窃の相方として下記の単語も考えられる。

Steal 盗む、密かに忍び込む
「ST選択脱落」
 Steal-Sea-セ 窃



233.Consumeと収集のシュウ


〜新漢語林で覚える英単語シリーズ〜

古代中国の言葉の音を反映しているとされている漢音、呉音等をたよりに英単語を暗記して行こうという企画です。武器は電子辞書と白川静先生の文字学の入門書と想像力です。

消費_convert_20150907061407

収(シュウ(シウ)呉 シュ shou)
意味 おさめる、取り入れる、うけとる、握る、やめる
解字 形声。又+丩はまつわるの意味。又は強制するの意味。ものをまつらわせる、絡め取る、おさめるの意味。

Consume 食べる、とる
from com-, intensive prefix (see com-), + sumere "to take," from sub- "under" + emere "to buy, take"


関連語
Presumptious これみよがしの、思い上がった。


<メモ>
 印欧語Sumeは“下に”“取り込む”と言う意味で、文字の収と意味がほぼ一致している。





232.Sound と 噌


〜新漢語林で覚える英単語シリーズ〜

古代中国の言葉の音を反映しているとされている漢音、呉音等をたよりに英単語を暗記して行こうという企画です。武器は電子辞書と白川静先生の文字学の入門書と想像力です。

Sound_convert_20150907061216.jpg

噌(ソウ(サウ) ショウ(シャウ)cheng)慣 ソ
意味 かまびすしい、がやがやとやかましい。 ものの音。
解字 形声。口+曾

Sound 音,音響
from PIE *swon-o-, from root *swen- "to sound"

ソウで音

関連語
Consonant  協和音の.
Resonance 【物理学】 共鳴,共振.

<メモ>
文字の“音”は、白川先生の説によれば神事に関わるもので神の訪れの意味だ。
噌の源流の印欧語の*swon-oは後の時代に入って来たのだろう。
これが神事とは関わりのない人々の“がやがや、騒がしい”として“噌”“騒”のソウと
なったのだと思う。

騒(ソウ(サウ) sao)
意味 さわぐ、さわがす
解字 形声、馬+蚤。




続きを読む

231.Goose と鵞鳥


〜新漢語林で覚える英単語シリーズ〜

古代中国の言葉の音を反映しているとされている漢音、呉音等をたよりに英単語を暗記して行こうという企画です。武器は電子辞書と白川静先生の文字学の入門書と想像力です。

Goose_convert_20150830085144.jpg

鵞( e)
意味 がちょう、雁から作られた家禽。
解字 形声。我は鵞鳥の鳴き声の擬声語。

雁(漢ン 呉ゲン yan)
意味 かり
解字 形声。音符の厂(がんだれ)は仮の並び飛ぶ形にかたどる。また人が贈り物として用いる事から人を付す。


Goose ガン,ガチョウ; ガン[ガチョウ]の雌 あほう,まぬけ,とんま.
from Proto-Germanic *gans- "goose" probably imitative of its honking.

<メモ>

 どちらも鳴き声起源だ。ただ、Gooseの語源はGanだ。これは古代中国語のほうが起源なのかもしれない。

 鵞鳥の画像はネットでは人気者だ。そのくちばしをよくみると、細かい歯がズラッと並んでいてとてもグロテスクだからだ。よく見ると舌にも刺状のものがついていて、なにか異形の化け物のようなのだ。

Gooseには間抜けという意味もあるが、下記のセットもある。

Goofと愚弄

愚(グ yu)
意味 おろか、あなどる
解字 形声。心+禺。禺は猿に似たなまけもの類の象形で不活発で鈍いの意味をあらわす。

Goof まぬけ.

新漢語林では禺は「なまけもの」とされているがその定義については諸説ある。「テナガザル」だったり「頭のおおきな謎のいきもの」だったりだ。
私は禺の文字の下のムがは虫類の足をかたどっている事から、大きな山椒魚だったのではないか
と想像する。


動物がらみでおまけだ。

Lynxと狸

狸( li)
意味 やまねこ、また
解字 形声。犬+里。

Lynx やまねこ
 PIE *leuk- "light" , in reference to its gleaming eyes or its ability to see in the dark.

Lynxは“輝く目”という意味なのだ。なんかカッコいい。
文字の狸は山猫という意味だ。
獣偏が表すのは犬なのに妙な感じだ。

だが、現代中国ではこの文字は日本と同じく“たぬき”の意味なのだ。やまねこは山猫でそのまま。



230.Marshal元帥と 馬丁


〜新漢語林で覚える英単語シリーズ〜

古代中国の言葉の音を反映しているとされている漢音、呉音等をたよりに英単語を暗記して行こうという企画です。武器は電子辞書と白川静先生の文字学の入門書と想像力です。

Gene_convert_20150830085108.jpg

馬(漢 バ 呉 ・メ ma)
意味 うま
解字 象形

Marshal 元帥, 〈人・軍隊を〉整列させる.
Proto-Germanic *markhaz "horse" + *skalkaz "servant"


<メモ>
元帥はもと馬丁という意味だったのだ。Mare(牝馬)からの語だ。
この”馬”と”Marshal"の関連については、欧米人の書いたちゃんとした比較言語学のテキストにも出
ているのだ。
欧米の比較言語学側でも文字の成立以前に印欧語と古代中国語に接触があったと考えているのだろうか?

この語に限らず、サンスクリットと文字の関連の指摘は時々ある。
そこに注目して解説してほしいのだが、残念ながらサラッと流されている。


印欧語はmartial 戦争のに関連すると思っていたが、こちらはラテン語「軍神マルス」起源だ。
こちらも軍馬が起源かもしれない。

「マ」の音でなんで「馬」なのか、ちょっとわからない。ただMの音は、媽媽(Mama,Mother)に見られるように、
柔らかく、親しいものに付けられることが多い。


229.Progressと詣


〜新漢語林で覚える英単語シリーズ〜

古代中国の言葉の音を反映しているとされている漢音、呉音等をたよりに英単語を暗記して行こうという企画です。武器は電子辞書と白川静先生の文字学の入門書と想像力です。


詣(イ yi 慣 ケイ)
意味 至る、行く、進む、到着する。

Progress 前進,進行. 発達,発展
from pro- "forward" + gradi "to step, walk," from gradus "step"

ゲイで進む。

Gress-Ge
「流音脱落」だ。

関連語
Regress    後戻りする; 退歩[退化]する
Aggressive   侵略的な,攻撃的な,攻勢の
Congress   議会,国会.
Degree    程度,度合い.
Digress   〔本題から〕わき道へそれる,本筋を離れる

<メモ>
印欧語Gで、大地を踏みしめながら、一歩一歩進むイメージだ。
関連語は、下記の系統もある。

Gradeグレード. 度合い,程度、同学年の全生徒
Latin gradus "step, pace, gait, walk; step on a ladder or stair;"

関連語
Gradually   徐々に,次第に
Degrade    〈人の〉品位を落とす.
Undergraduate  在校生,大学生
Retrograde   後退する,逆戻りの.



228.Containと纏


〜新漢語林で覚える英単語シリーズ〜

古代中国の言葉の音を反映しているとされている漢音、呉音等をたよりに英単語を暗記して行こうという企画です。武器は電子辞書と白川静先生の文字学の入門書と想像力です。


纏(漢テン 呉デン chan)
意味 まとう、くくる。しばる
解字 形声。音符のテンは帯(タイ)に通じ、帯びるの意味。ひもをおびる、
まといめぐらすの意味。

Contain〈…を〉(内に)含む,包含する
from com- "together" + tenere "to hold"

テンで縛り付ける。

関連語
Abstain  慎む,控える,やめる; 禁酒する
Retain  〈人が〉〈…を〉保つ,保持する,維持する.
Entertain 〈人を〉楽しませる,慰める. 〈感情・意見・希望などを〉抱く.
from entre- "among" (from Latin inter) + tenir "to hold"

<メモ>
印欧語 Tenで“保持する”で、文字の纏と同じ意味だ。
関連セットは下記のものがある。

Tieと帯

帯(タイ dai)
意味 帯、帯状もの、身につける、巻く、めぐらす、手に持つ。
解字 象形。おびに飾りのたれ布の重なり垂れ下がった形にかたどり、帯の意味。

Tie 〈…を〉結び[縛り,くくり]つける,縛る,
 IE *deuk- "to pull, to lead"



続きを読む

Kindleで単語帳

Kindleには単語帳という機能があって、文書を読んだときに調べた単語は自動的に単語帳に累積していく。
これはこれで役に立つが、ここでは違った使用法を提案したい。


英単語をリストでまとめて暗記して行くという方法については、いろいろ批判もあると思うが、短期間で成果を
あげるには不可欠な方法だ。
覚えた単語を定着させるには、また追加の努力が必要なのだが。(最近その事は身を以て知った)

市販の単語帳で素晴らしいものは多いが、単語の並び順に不満がある事が多い。「出る順」「関連語彙のグループ」
「なんとなくストーリーになっている」など工夫をこらしているが、いらない。
私に最適なのはアルファベット順だ。

なので、索引を使って暗記して行く事になるのだが、当然使いにくい。
で、単語帳だ。

今時、紙の単語帳を使っている人っているのだろうか?文房具店には沢山おいてある。
私は以前からスマホのアプリでi暗記というのを使っている。特に使い勝手がいいというわけではないのだが、
乗り換えが面倒くさいので使い続けている。
Excelのファイルをアップロードすると単語帳を作ってくれるサービスだ。

だが、結構このファイルを作るのが面倒なのだ。基本Copy&Pastだけなのだが、それぞれの単語でやろうと
すると、馬鹿にならない時間を喰う。

これでは学生時代の馬鹿な勉強方法のリランだ。

そこでKindle の出番だ。
kind_convert_20150829085632.jpg

単語リストをWordにコピーするだけで完了なのだ。
それをKindleに転送する。

ホントラク。
ハイライト、やコメントを付けられるのもポイント高い。スマホでも見られるし。

デメリットとしては、辞書の定義をそのまま表示するので「一英単語、一定義」では無い、ということだ。
単語リストの目的は、頭の中に橋頭堡を作ることなので詳しい語義は不要なのだ。
例文を確認できることは嬉しいのだが。。。

あとレスポンスが若干遅いのだ。これは大きなストレスにになってくるかもしれない。

プロフィール

NP  for 木根 徹(Tohru Kine)

Author:NP for 木根 徹(Tohru Kine)
大阪市在住
心の書は「国語入試問題必勝法」と『蕎麦ときしめん」

妄想系の初老の男性
TOEICベストスコアは955。
でも、このところずっと受験していません。

英語がらみでいろいろな妄想を書き付けています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。