スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9.Float or Sinkは浮(フ)か沈(チン)

〜新漢語林で覚える英単語シリーズ〜

古代中国の言葉の音を反映しているとされている漢音、呉音等をたよりに英単語を暗記して行こうという企画です。武器は電子辞書と白川静先生の文字学の入門書と想像力です。

FUCHIN.jpg

浮 (漢  呉 ブ fu)
 意味:うく、うかぶ
 解字:音符は乳児を抱きかかえる様を表し、包にも通じ、つつみ、ふくれるの意味を表す。

Float うく、うかぶ
 印欧語根 root *pleu- "to flow"

浮もfloatも膨れたものが水に浮くという意味だが、floatは流れて移動すると言うニュアンスを併せ持つFの音イメージに影響される。
文字で考えると、浮(フ)+流(ル)で印欧語のイメージの“流れ行く”とほぼ同じになる。

関連語
Pluvial  雨の,雨の多い.
Flit    [ひらひら]飛ぶ,飛び回る
Flood   洪水
Fleet   艦隊.
Pneumonia 肺炎.

<メモ>
P-Fの変換がおきている。液体や気体が“ピューっ”と吹き出されたり、勢い良く流れたりするさまを表す音だ。

Pneumonia 肺炎 は中級レベルで覚えておきたい単語だ。
印欧語根からの道のりは遠い。かろうじて印欧語根 *pleu- "to flow, to swim"のPが残っているのみだ。(しかも発音すらしない)。流れるー吹く―膨れる―肺だ。
流れるー水ー肺に水がたまるー肺炎、というイメージも重なっているのかな?


沈 (漢 チン 呉 ジン chen)
 意味:沈む、水中に没する。
 解字:音符の作りは人が頭を沈める枕の意味。

Sink 沈む、陥没する
 印欧語根 PIE root *sengw- "to sink."

チンの音は鎮(チン)に通じ、おさまる、静かになる、のイメージがある。
Sinkは語源がよくわからない。Sと言う音に“under”“silence”のニュアンスがあるのは確かだ。


<メモ>
文字の解字は枕だ。つくりは枕の象形だそうだ。なんで枕が採用されたのか?

文字の成立を想像すると、違和感がある。
印欧語のように、ある言葉の音がある程度自動的に割り当てられるのと違って、文字は殷の時代の専門家の
集団によって、意志をもって作られたものだという。

おそらく漢和辞典の解字とは違って、チンで沈むという意味の言葉が既にあって、そこから「沈」も、「枕」もつくられたものだと思う。

担当者が委員会のような所で複数の案のプレゼンをして、承認された結果なのだろうか。



浮については下記のセットもあるので、追記しておく。


浮(漢 フ  呉    fu)
意味 うく、浮かべる、浮き袋

Buoy    浮き標

Buoyant  浮力のある。元気な、(相場が)上昇傾向にある

<メモ>
 ブイは、日本でもそのまま使用されている言葉だ。日本語の”浮き標”のほうが馴染みが無い。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NP  for 木根 徹(Tohru Kine)

Author:NP for 木根 徹(Tohru Kine)
大阪市在住
心の書は「国語入試問題必勝法」と『蕎麦ときしめん」

妄想系の初老の男性
TOEICベストスコアは955。
でも、このところずっと受験していません。

英語がらみでいろいろな妄想を書き付けています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。