スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

210.Stormと嵐


〜新漢語林で覚える英単語シリーズ〜

古代中国の言葉の音を反映しているとされている漢音、呉音等をたよりに英単語を暗記して行こうという企画です。武器は電子辞書と白川静先生の文字学の入門書と想像力です。

Arashi_convert_20150826232201.jpg

嵐(ラン lan)
意味 山のもや、山の風、つむじ風
解字。山+風。風(フウ=ラン)は、かぜの意味。山の風の意味を表わす。

Storm 嵐、暴風
 PIE *stur-mo-, from root *(s)twer- (1) "to turn, whirl."

Storm-orm-rom-ロン -ラン 嵐
  Orがひっくり返ってRo.  流音からみでこういうことはよくある。  

<メモ>
文字には“嵐”という意味がないのは驚きだ。我が国の用法なのだ。中国では嵐は“暴風雨、暴風”などで表現するらしい。

さわやかなイメージがあるのかもしれない、嵐は中国では女性の名前にも使われるとのことだ。嵐(ラン)ちゃんだ。
アイドルグループの嵐は中国でも知られているのだろうか?

追記
 記事を読み直して、おかしいことに気がついた。
 嵐に暴風雨の意味がないのであれば、Stormとの関係もない。。。(汗)

 だが、Stormの原義は”つむじ風”なので、これと嵐が合致する。ということで。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NP  for 木根 徹(Tohru Kine)

Author:NP for 木根 徹(Tohru Kine)
大阪市在住
心の書は「国語入試問題必勝法」と『蕎麦ときしめん」

妄想系の初老の男性
TOEICベストスコアは955。
でも、このところずっと受験していません。

英語がらみでいろいろな妄想を書き付けています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。