スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

219.Stumbleと頓挫


〜新漢語林で覚える英単語シリーズ〜

古代中国の言葉の音を反映しているとされている漢音、呉音等をたよりに英単語を暗記して行こうという企画です。武器は電子辞書と白川静先生の文字学の入門書と想像力です。

gallery-thumbnails-7.jpg

頓(トン dun)
意味 ぬかづく、つまづく、倒れる、苦しむ
解字。頁+屯。屯は集まるの意味。頭を地面に打ち付けるまで下げる礼で、下げてきた勢いが地面で一時中断されて、力が集中するところから、ぬかづくの意味を表し、つまづくの意味をを表す。

Stumble つまずく; よろめく.
*stam-, source of Old English stamerian "to stammer,"


トンでつまづく

関連語
Stammer 〈…を〉どもって言う,口ごもって言う.

<メモ>
印欧語StumbleはStのイメージの“停止”からの語だ。
日本語の“つまづく”ともなんとなく音が似ているので覚えやすい。
86.Downと倒れるに関連する。

語尾のbleで「繰り返す」「ふるえる」の意味があるのでブルブル、よろよろ感が強化されている。


文字の頓は「頓死」から「突然」と言う意味かと思っていたが直接の意味ではなかった。
これは“つまづくような突然死”ということだ。

解字はわかりにくいのだが、文字の“力を集中”と印欧語の“止まる”では通底するイメージが感じられる。





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NP  for 木根 徹(Tohru Kine)

Author:NP for 木根 徹(Tohru Kine)
大阪市在住
心の書は「国語入試問題必勝法」と『蕎麦ときしめん」

妄想系の初老の男性
TOEICベストスコアは955。
でも、このところずっと受験していません。

英語がらみでいろいろな妄想を書き付けています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。