225.Tautologyと等しい


〜新漢語林で覚える英単語シリーズ〜

古代中国の言葉の音を反映しているとされている漢音、呉音等をたよりに英単語を暗記して行こうという企画です。武器は電子辞書と白川静先生の文字学の入門書と想像力です。


等(トウ deng)
意味 ひとしい、同等
解字 形声。竹+寺。竹は竹簡。寺は役所の意味。役人が書類を整理するの意味から、等しい、階段の意味。

Tautology 同語[類語]反復,重複
 from tauto "the same" (contraction of to auto, with to "the" + auto,) + -logos "saying,"

トウで等しい。

<メモ>
トートロジーだ。トウで“等しい”と意味が合致する。これもまた偶然なのだろうか?
文字の解字“整理するー等しい”は、なんとなくわかる。

トウの音は、Tの音イメージの“接触”で、隣り合ったものは“等しい”ということだろう。





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NP  for 木根 徹(Tohru Kine)

Author:NP for 木根 徹(Tohru Kine)
大阪市在住
心の書は「国語入試問題必勝法」と『蕎麦ときしめん」

妄想系の初老の男性
TOEICベストスコアは955。
でも、このところずっと受験していません。

英語がらみでいろいろな妄想を書き付けています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR