スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

B 息で膨らませたもの

〜アルファベットの文字のイメージで単語を覚えよう!〜シリーズ

B1

B2.png

3.息で膨らませたもの

1)呼吸、大声

我々は“ほお”を膨らませることで“息”を実感することができる。
ラテン語でほおは“bucca”だ。この語は時代が下って欧州の各地で”唇“の意味となった。


特にフランス語ではbouche(口)、baister(口づけする)、boire(飲む)、bulbutier(口ごもる)
と多彩だが、不思議な事に、英語にはほとんど” 唇”関連では、”B”始まりの関連語が無い。
唯一”oral”がbouche(口)の語頭のB落ちではないかと思う。
Bは横から見た唇に形象がにている、かも。(´・ω・`)

勢い良く息を吹き込む、吹き出すイメージもあり“息→大声”となる。
このイメージが、Bの基本となるものだ。アルファベットの形状のイメージが“口周り”
に関連するとき、最も原始的で強力な意味を作り出す。


関連語
<呼吸>
breathe :呼吸する
blow:風が吹く
blare:けたたましく鳴り響く
bluster:怒鳴りつける
imbue:息を吹き込む
balloon:風船


2)膨れて行くもの、破裂、心が膨らむ

息を吹き込んで、次第に膨れるイメージの語群だ。
そして膨らんで、破裂する。
また、抽象的な“ふくらみ”として
“心が膨らむ”→“元気”or“自分を実際より大きく見せる”というイメージだ。


我々の感覚では無いものだが、枝は木の一部が膨れて伸びるイメージだそうだ。
尚、バクテリアは顕微鏡でみると小さい杖状の姿なのでこの名が付けられている。
Ballot:投票する。は昔ベニスでは秘密投票に小さな玉を使っていたことから、来ている。
bail:保釈。は沈みそうな船から水をバケツでくみ出して、沈没を逃れようとする、
と言う意味だ。

関連語
<膨れた形>
bloat:膨らます
bole:木の幹
branch:枝
bacteria:バクテリア
bar:閂、板
balk:妨害する
board:板
barrier:障壁

bag:鞄
budget:予算

ball:玉
bounce:跳ねる
ballot:投票する
bottle:ビン
bucket:バケツ
bail:保釈

bull:牛
bear:熊

<破裂>
burst:破裂
bomb:爆弾
break 切断する、壊す
breach 契約違反

<心が膨らむ>
bolster:元気づける
hyperbole :誇張
bravado:虚勢、空威張り
bamboozle:だます


3)広がる、周囲が湾曲する

息を吹き込むとほおが丸くなるように、周囲が湾曲するイメージだ。
そこから、境界の意味の単語も発生している。


bourgeoisie:中産階級の市民、は城塞(Burg:ブルク)の内側に住むひとびと。

関連語
<広がる>
broad:広がる
bend : 湾曲
bay:湾
bow:お辞儀する
border:周縁
brim:(コップ等の)へり
brink:崖っぷち、瀬戸際
bourgeoisie:中産階級の市民

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NP  for 木根 徹(Tohru Kine)

Author:NP for 木根 徹(Tohru Kine)
大阪市在住
心の書は「国語入試問題必勝法」と『蕎麦ときしめん」

妄想系の初老の男性
TOEICベストスコアは955。
でも、このところずっと受験していません。

英語がらみでいろいろな妄想を書き付けています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。