スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C 回る

〜アルファベットの文字のイメージで単語を覚えよう!〜シリーズ

Cの形から来る有力なイメージには回転運動というものがある。
一部が欠けた円から、円になろうとする動きを示唆しているのだ。

C 回る

Cの文字_convert_20150918213306

C2.png


1)回転
いずれも回転運動にかかる言葉だ。
“シリンダー”自体は“円柱”と言う意味だが回転運動を生み出す機構
としてこの仲間だと感じる。

cycle : 回転
cyclone : サイクロン
cylinder : シリンダー


2)車輪
単純に車輪の形象からだ。
Carpenter:大工は馬車(car)職人だというのは、よく知られている。

car : 車
carpenter : 大工
carriage : 乗り物、輸送
carrier ; 運搬人
chariot : 戦車
cart : 荷車

carry : 運ぶ
charge : 積み込む
discharge;荷を下ろす
cargo : 荷物
carrier : キャリアー
coach : コーチ

これらの語では車のイメージはなく抽象化された“移動””走る“
“ざっと”の意味が強くなっている。

course:進路
 Latin“(…の上を)勢いよく走ること”
discourse : 論文、談話、論議
 from dis- "apart" + currere "to run" 
 “会話が流れるように遠く迄、進んだ“というイメージだ。
excursion : 遠足

current : 現在の、流通している
currency : 通貨
corridor :廊下
cursory :ざっと読む
coarse : 粗い

chapman : 行商
 語源不明だが、移動して商売をするからだろう。
cheap : 安い
 行商人は市場の相場より安く売ったからだ。


3)変わる
回転して移り変わるイメージだ。

change :変わる
exchange : 交換


4)傾く

CとLの併せ業なのだ。
後でやるが、Lには
1) 水平なものが直角に立ち上がる。
2) 直角のものが水平に倒れる。
の2つの意味がある。
これにCの“回転運動”が加わって、“傾いて行く”“変化して行く”
の意味を持つようになったのだ。

①傾く
いずれも傾いて変化するイメージの語だ。

cline : 傾く
clemency : 寛容、温和な気候
climate : 気候
climax : 絶頂
decline :(ていねいに)辞退する,断わる. 傾く,下を向く
decay ; 腐る

②倒れる
cheat : だます
 from Latin ex- "out" + cadere "to fall"
 相続人を指定せずに所有者が死んだ土地を役人が押収する、というような語源。
clinic : 診療所
 診療所にある、“斜めに倒れる診療用の寝台”から来ている。
cemetery : 墓地
 倒れた人を埋葬する。

③下
Cの“一部が欠けている”イメージから、
壊れた(箱)→下(に落ちた)というイメージの変遷で説明もできるが、
斜めに倒れる→下 のほうが素直だと思うので、このグループに入れた。
文字の“下(カ)”と関連がある。

cast : 下に投げる
caliber :銃の口径
Catapult : カタパルト

chance : 機会、チャンス



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NP  for 木根 徹(Tohru Kine)

Author:NP for 木根 徹(Tohru Kine)
大阪市在住
心の書は「国語入試問題必勝法」と『蕎麦ときしめん」

妄想系の初老の男性
TOEICベストスコアは955。
でも、このところずっと受験していません。

英語がらみでいろいろな妄想を書き付けています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。