スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月12日(金)

今日は
「読む」技術 石黒圭
読む技術_convert_20160212213917

飛ばし読みで始めたが、途中で普通読みに変更した。
私は読書法本マニアでこれまで数十冊の読書法の本を読んでいるが、この本は
初心者向けにかなり良い本だと思った。
速読にも言及しているが、この一ページに満たないスキャニングの説明で
速読のコツを重要な部分はカバーしていると言っていい。(15万円のコースでも
このレベルだ。)

また、私が飛ばし読みと呼んでいる読み方はこの本のスキミングそのまま。

これら以外にも一つのメソッドにとらわれず、対象や目的に応じて様々なスト
ラテジーで読書を行うことを推奨している。この点も賛成だ。

先日読んだ「サマル技術」にも繋がる内容だと思う。
この著者の本をもっと読んでみたい。


<英語>
TOEICテスト究極のゼミPART 5語彙・語法【超上級編】
ゼミ3回、4回をやった。
究極超上級_convert_20160211205414

苦手な語法だ。
とは言え、まだそれほど難しくない。だが正答率76%の問題で間違えると腹
が立つ。
明日くらいから難しくなってきそうだ。

900点特急Ⅱのシャドウイング、40分。
暗唱も少しづつやっている。

maku_convert_20160212214121.png

マクドナルドが赤字らしいが、やはりあまり食べたくない。

昨日読んだ「これ、食べていいの?」はショックなデータ満載だった。
かつては、牛が成牛になるまで4−5年かかっていたものが、現在は
14−16ヶ月しかかからないそうだ。
どんな悪魔の技を使っているのだろうか。遺伝子組み換えトウモロコシの
威力なのか?
日本の畜産業が太刀打ちできるわけないな。

日本は主に牛肉をオーストラリアから輸入している(54%)。
かの国の実体はどうか?
調べると、日本向けの肉は特別に穀物飼料でトウモロコシ、小麦で育てている。
と言う事はアメリカと同じだ。
だが、そもそも、日本の畜産は昔から穀物飼料なのだ。
この本によれば穀物飼料では牛は健康に育たないそうだから、和牛は不健康な
肉なのかな。食べると健康によくないのか?

ちょっと冷静になって、自分でもいろいろ調べよう。

この本の内容を鵜呑みにするのも頭が悪いが、アメリカの農業が歪んでいるの
はまぎれもない事実だろう。
現代の巨大なアグリビジネスと中世のローマ教会が重なってしょうがない。


虎ノ門テレビの須田真一郎氏の回をYOUTUBEで視聴しながらブログを書く。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NP  for 木根 徹(Tohru Kine)

Author:NP for 木根 徹(Tohru Kine)
大阪市在住
心の書は「国語入試問題必勝法」と『蕎麦ときしめん」

妄想系の初老の男性
TOEICベストスコアは955。
でも、このところずっと受験していません。

英語がらみでいろいろな妄想を書き付けています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。