スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やった。入れた。4月8日(金)

MACのBluetoothが使えなくなってからほぼ2週間だが、今日はなぜか繋がった。
Bluetoothが切断されているとキーボードが使えないので日記が書けない。


やはりこの2週間はあまり英語に注力できていない。
主に受験サプリで日本史を視聴していた。昨日明治維新までたどり着いた。35時間
くらい見ている。
正直なところ、世界史の先生ほど面白くはないのだが、子供が日本史選択と決めたら
しいので現在の教育ではどう教えているのかの確認の為にも受講しているのだ。


子供に時々聞くのだが、現在の学校の歴史教育では秀吉が6本指であった事など私が
学生の頃にはタブーであったことも教えている。また歴史には正しいものが一つ
ある訳ではなく、国や立場によって様々だという考えも伝えている。
昔に較べてまともになっているようだ。

受験サプリの伊藤先生は根拠をあまり示さずに朝鮮半島の諸国を日本の「お兄さん、
お姉さんの国」と繰り返すのが気持ち悪いが、今の所はそれほど妙な色には染まって
いない。

近代まで来ると、カラーが判るのだが、それはまだだ。


<英語>
 公式06のtest02をやったが、解答用紙がどこかに行ってしまった。
 LRとも90点後半だったと思う。
 100点は全く取れないな。イライラする。
「新TOEICテスト実力養成600問」というどこにもありそうなタイトルの模試を
やった。濱崎さん監修のテキストだ。
 L88/100 R84/100
600問_convert_20160408221724

難しい。特に難問だとうたっていないのだが、まったく歯が立たないんですけど。。
アマゾンでレビューを確認したら、散々な内容だ。平均星2つとは。

私は悪くない模試だと思う。
公式に似た問題なのかは判らないが、解いている時の(出来なさから来る)絶望感
は本番さながらだと思う。
問題作成はロスタロック氏で、ほかの著作では絶賛されているのに、このレビューの
ヒドさは何でだろうか。
きっとタイトルがよくないのだ。600問が600点に見えてしまって、被害にあった
初心者の恨み節だろう。

復習はまだしていない。


先週は読速向上の練習をしていたのだった。
読解_convert_20160322232934

結局、テキストの後半の難しい文章では、120〜130w/mに戻ってしまった。
訓練を始める前と同じだ。
このテキストの著者達は、最低150w/mがTOEICには必要だと言うのだが、皆さん
本当にそんなスピードで読めるのだろうか?
満点を取るに最低限必要な読速ということかな?

読速は文章の難易度を当然反映するので、単純な比較は意味がないことは判っている
のだが。

まあ、この訓練は続ける。
最低三ヶ月は続けなければ、なにか変化は見られないだろう。
なにより、この訓練は「英語を読む」と言う事を考える良い材料なのだ。

明日も、Bluetoothがつながると良いな。


コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。

確かに実力養成600問はゲキムズですね。
900オーバーの方をターゲットに作られていると思います。

NPさんの受験サプリの日本史のお話しを拝読して、受験サプリをやってみようかなと思ってきました!(前にご紹介いただいてから結局やってないんです)
ちなみに秀吉が指6本というのは初耳です!びっくりしました。
今は普通に教えてるんですね~。

No title

おはようございます!

「新TOEICテスト実力養成600問」はちょっと心が折れました。
タイトルはイマイチですが、装丁と内容は素晴らしいと思います。
まだ後2セット残っていますが、じっくりやっていきます。

秀吉の指6本説については、正式な指導の内容ではなく、教師が独断で
教えているようです。
それでも昔なら“人権的な何かへの配慮”ということで教室では許さ
れなかったでしょうね。
教師の方々の意識が変わってきているのかも、と思うと嬉しいです。

学校での英語教育についても気になります。

コミュニカティブな英語もいいですが、英語の授業で日本の歴史や
文化をやるべきだと思います。
プロフィール

NP  for 木根 徹(Tohru Kine)

Author:NP for 木根 徹(Tohru Kine)
大阪市在住
心の書は「国語入試問題必勝法」と『蕎麦ときしめん」

妄想系の初老の男性
TOEICベストスコアは955。
でも、このところずっと受験していません。

英語がらみでいろいろな妄想を書き付けています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。