スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

test3のRをやる。4月26日(火)

「新TOEICテスト実力養成600問」のtest3のRをやる。
600問_convert_20160408221724

それほど難しくないと思ったのに、スコアはそれほど良くない。こういうのが
マズいのだ。注意して復習する必要がある。

87/100。Part5で5問も間違えたのは要反省だ。見直しはまだしていない。

Test3のLの見直しをやる。パート3、4が難しい。
いつもの事だが、句動詞のリスニングが弱いな。Call offとか出て来ても意味が
わからなかった。
ひょっとしたらRで出会ってもわからないかも。句動詞や熟語は苦手なのだ。

これまで解説が簡単すぎたので、解説は読まないで飛ばしていたが、今回読ん
でみたら非常に丁寧な解説だった。問題によって全然違うのは複数の人が分担し
ているからかな?

見直しは今日1日では終わらなかった。


Pass単一級
。50個を回転。
形容詞は似たような語が連続して出て来るので、混乱する。
結構苦手だ。語源を辿りながら、覚えた。

語源や語感を絡めないで覚える方法を忘れてしまった。
なので語源不明で、かつ語感と意味が合致しない単語は覚えるのに非常に苦労
する。

語源を使わない人たちは、皆、どうやって覚えているのだろうか?英単語と訳
を繰り返し唱えて、紙に書き付ければ覚えてしまうのだろうか。
純粋にそれはスゴイな。


<読書>
「イギリス人アナリスト 日本の国宝を守る」デービッド・アトキンソン
イギリス_convert_20160426213121

欧米人の提言は必ず上から目線なので「アンタがそれをいうか」という感情
がわいて来る。日本人が欧州のことを知らないと思って好き勝手なことをいう
わけだ。
だが、最近はこちらも欧州の日本以上に後がない状況は、わかっているのだ。

でもそれで反発して、イイタイ事を聞かないのでは新たな視点を得る機会を
失ってしまうのでおとなしく読む。

この本では、観光立国化に関しての提案など、日本の今後についての為にな
提言がなされていると思う。
だが、石の文化の国と紙の文化の国では全然状況が異なる。
ドイツなど、聞いた事のない地方都市に行っても、姫路城に匹敵するような
歴史的建造物がごろごろしている。
アレを見慣れている観光客なら、日本観光などしょぼくてやってられない。

「おもてなし」というソフトにフォーカスするのはそれしかないからだ。
とはいえ、第一歩は電信柱をなくすことだな。



「虎ノ門ニュース」
武田先生の回を見た。
三菱自動車のデータ改ざん事件。レベルが低いな。
経営者は知らなかったと言っているが、ちょっと信じられない。
大企業でもマネジメントレベルが驚く程幼稚なことはよくある。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NP  for 木根 徹(Tohru Kine)

Author:NP for 木根 徹(Tohru Kine)
大阪市在住
心の書は「国語入試問題必勝法」と『蕎麦ときしめん」

妄想系の初老の男性
TOEICベストスコアは955。
でも、このところずっと受験していません。

英語がらみでいろいろな妄想を書き付けています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。