スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだ比較。9月19日

サプリの「高3 ハイレベル英語 〜読解編〜」をやった。
大分慣れて来た。

引き続き「トップレベル 〜読解編〜」にも手を出すが、なかなか手強い。意味はなんとか
掴めるが日本語訳からの英文再生は絶対できないレベルだ。
やはり、倒置と省略が複雑になると難しい。


英文法中2の比較も聞いてみた。
これは分かりやすいな。是非子供に聞かせたい。



図書館で「英文をいかに読むか」朱牟田夏生 をもらった。

いかに_convert_20160920081538

昔の名著と言われる受験参考書だ。
格調高い文章が多い。昔の受験生はこんな本で勉強していたのだな。

解説は最低限だ。これはよほどレベルの高い学習者しかついてこれないだろう。
取り合えず日本語訳のみざっと流す。

このような本を読むと、本当に我が国の英語教育は進歩したと実感する。

とはいえ、私の周りでは英語の達人の数は増えていないような気もする。




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NP  for 木根 徹(Tohru Kine)

Author:NP for 木根 徹(Tohru Kine)
大阪市在住
心の書は「国語入試問題必勝法」と『蕎麦ときしめん」

妄想系の初老の男性
TOEICベストスコアは955。
でも、このところずっと受験していません。

英語がらみでいろいろな妄想を書き付けています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。