267.泣(キュウ)叫(キョウ)とCry

〜新漢語林で覚える英単語シリーズ〜

古代中国の言葉の音を反映しているとされている漢音、呉音等をたよりに英単語を暗記して行こうという企画です。武器は電子辞書と白川静先生の文字学の入門書と想像力です。

泣く


泣 (漢ュウ(キフ) 呉コウ(コフ) qui
意味 なく、声を立てずになく。涙。
解字 会意。水+立。立は地上にたつひとの象形。人の流す水、涙の意味を表す。

叫 (ョウ(ケウ) jiao
意味 叫ぶ、わめく、大声をあげる
解字 つくりのキョウは意図がもつれるの意味。話がもつれて高い声で叫ぶの意味。


Cry: (大声で)叫ぶ、どなる、叫ぶ、(声をあげて)泣く、大声で泣く
語源 perhaps a variant of quirritare "to squeal like a pig," from *quis, echoic of squealing

Squeal: 苦痛・喜び・キーキーいう、悲鳴をあげる
語源:probably of imitative origin
この語がcryの語源に関係あるといわれている。

似た意味の英単語と文字で音が似ている。



<メモ>
印欧語のほうは豚の鳴き声が起源らしいとのことだ。Cryの流音rを落とせば“キィ”、
Squealも“(S)キール”で“キーキー鳴く”。

文字も“泣(キュウ)”“叫(キョウ)”の音から擬音起源ではないかと思う。
とはいえ、泣は声を上げずに泣くという意味なのだ。


ちなみに、声を上げて泣くの文字は、下記のものだ。やはりカ行の音を持つ。

哭 コク ku
意味 大声を上げて泣く。
解字 形声。犬+口+口。音符の口はくちの意味。犬は生け贄の犬。人の死に臨んでいぬを生け贄とし、多くの人がくちを開けて大声でなくの意味。

58.Accentと歌のカでも触れたが、印欧語ではCに“口を開けて声を出す”イメージがあるのだ。
関連語はclaim,call等だ。


で、参考までに“笑う”はどうかと言うと、
笑 (ショウ(セウ) xiao)
意味 わらう、あざける
解字 象形。髪を長くした若い巫女の象形で、笑うの意味を表す。

つくりの夭 ヨウ・わかい は若い巫女フジョが身をくねらせながら舞い祈る形の象形。
白川静先生の説では一歩進んで“巫女が神との交信によってエクスタシーを感じている姿。”だ。

このイメージから連想される、音が似ている印欧語の単語は、シャーマニズムshamanism。


Shaman シャーマン(教の道士)
from Tungus saman, which is perhaps from Chinese sha men "Buddhist monk,"


我を忘れて神と交感する行為をショウという。
シャーマンの語源はなんと、沙門(サモン・シャモン)=「仏教の修行僧」だ。これは
サンスクリットから来ている。
だが、この語はドイツ語やロシア語にも入り込んでいる。こちらはサンスクリット経由ではないだろう。
仏教より前から、神と交感する専門職をサモン・シャモンと呼んだのだと思う。

人類学でシャーマンといったらツングーズだ。朝鮮人には”火病”という国民的宿痾がある。
道理でかの国の人々は激高しやすく、容易に我を忘れると納得。




ちなみにLaughは擬音起源なのだそうだ。“from PIE *kleg-, of imitative origin”
こっちは全くピンと来ない。“けらけら”笑う感じだろうか。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NP  for 木根 徹(Tohru Kine)

Author:NP for 木根 徹(Tohru Kine)
大阪市在住
心の書は「国語入試問題必勝法」と『蕎麦ときしめん」

妄想系の初老の男性
TOEICベストスコアは955。
でも、このところずっと受験していません。

英語がらみでいろいろな妄想を書き付けています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR