スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英検過去問ちょっと齧る。10月22日(土)


Macに英検一級の過去問が入っていたので語彙問題をやってみた。
昔、英検のHPからDLしていたのだ。

21/25。ちょっとマズいな。
ケアレスミスもあるが、特に句動詞を高確率で間違える。
句動詞は意識して覚えた事がないので初級レベルなのだ。
サプリの関先生は“句動詞は常識で判断すれば意味は分かるものだ”って言うけど、
外してしまう。
やっぱり改めてやらなくてはならないか。。。面倒だ。ワクワクしない。

単語のほうも定義が曖昧なものが増えて来た。あまり出会わない単語を忘れ始めている。
英検用ボキャブラリーは私には必須ではないが、出来ないのも悔しい。

ちょっと長文も読んでみたが、面白い文章もあるな。
雑誌を読むように気軽にやってみようかな。WEBにいくつか公開されているし、過去問
もときどき古本屋で見かける。


<今日の読書>
「A Study in Scarlet」今日は60%まで来た。犯人がいきなり逮捕された。。。
第2章に入ったがまるで別の小説が始まったかのような展開だ。過去パートだな。
自然描写が多くてすごく読みにくくなってきた。つらい。。。


「学問のすすめ」福沢諭吉 現代語訳 奥野 宣之
学問の勧め

初めて読んだ。現代語訳なので気軽だ。

とても明治初期の著作とは思えない。驚いた事に、戦後の民主主義教育を受けた
私の感覚に逆らうところがほとんどない。

我々の現在の価値観は欧米諸国のそれと類似しており、それは敗戦後にアメリカの
指導の元醸成されたものだと思っていたのだが、そんなことは無かったのだ。
ちょっと感動だ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NP  for 木根 徹(Tohru Kine)

Author:NP for 木根 徹(Tohru Kine)
大阪市在住
心の書は「国語入試問題必勝法」と『蕎麦ときしめん」

妄想系の初老の男性
TOEICベストスコアは955。
でも、このところずっと受験していません。

英語がらみでいろいろな妄想を書き付けています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。