風邪を引いたようだ。11月8日(火)

頭痛がする。
集中して取り組めない。時間がもったいないな。

<今日の英語>
英検過去問11年2回の語彙問題をやった。
23/25
初めての23点だ。
いつものものより難しかったが、今回の句動詞が勘で全問正解だった為だ。

選択肢の単語にはかなり難しいものもあるな。“Acolyte”なんて中世ファンタジー
もののRPGでもやっていないと使わないぞ。

「T,L,N」に留意したドラゴンイングリッシュのシャドウイングだ。
実際には暗唱になっている。
今日も30分2セット。

「バーナード先生のネイティブ発想・英熟語」に掲載されている句動詞をWord、Excel
に例文とともに転記した。110個。基本的なものばかりだ。
そしてKindleへ転送。いつでも見れるようにした。虎ノ門ニュースを聴きながらの作業だ。
出会った句動詞を、このファイルに分類しながら足して行きたい。
暗記アプリに入れても良いな。


<今日の春秋>
富山市議会で安直な不正行為に起因する大量辞職があり、昨日補欠選挙が行われた。
信頼回復のために努力すべきだ。
」53字

 要約がうまく出来ない。web でさがせば、きっと同じ様なことをしている達人がいる。
 参考にしたほうがよいのだろうが、ちょっとおっくうだ。

“起承”で過去の事例。“転”で富山市議会を持ち出し、“結”で過去と現在をちょっと比較して
軽い提言。基本パターンと言って良いな。
キーワードではないが「安直」と言う言葉を通すことで対象を“低め”書き手(又、読み手)
を“高め”るというテクニックが使われているように思う。

なんかこういう文章はもう書けそうな気がしてきたぞ。


<今日の読書>
「あぶない一神教」 橋爪大三郎 (著), 佐藤優 (著)
いっしん

キリスト教とイスラム教といった、一神教を巡る様々な問題意識が取り上げられるが、
どれも深い議論にはなっていなかった。
新書で対談だからしかたがない。
だが、「原罪の執り成し」「ユニテリアン」などのキーワードを手に入れた。
ここからまた、色々な本を掘り起こしていくことができる。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NP  for 木根 徹(Tohru Kine)

Author:NP for 木根 徹(Tohru Kine)
大阪市在住
心の書は「国語入試問題必勝法」と『蕎麦ときしめん」

妄想系の初老の男性
TOEICベストスコアは955。
でも、このところずっと受験していません。

英語がらみでいろいろな妄想を書き付けています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR