スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英検一級語彙問題だ。11月15日(火)


<今日の英語>

英検一級過去問11年一回の語彙問題
23/25
相変わらず、句動詞は勘だ。ここで一問間違える。
単語も4択だからなんとか出来る。意味を知らなくても単語の構成要素から語源や語感
が分かるので、大体のイメージから正解してしまう。
まあ、多くは今では意味を日本語で言えないものの、一度覚えた事があるものだ。
情けないかぎりだ。


ドラゴンイングリッシュで特定の子音に気を使った音読暗唱を行っているが、「T,L,D,W,R」
に加え「N」の共鳴音がしっかり出るように意識する。
気を抜くとすぐにダラッとした音読になってしまう。メリハリを付けるのが大事なのだ。
約30分。

<今日の春秋>
鈴木大拙によれば禅の道場への入門には覚悟が必要だった。朴氏と崔太敏氏の出会
いにはそれはあったのか。退陣を迫るデモが26万人。政治的空白が心配だ。
」72文字

起承転結パターン。たまたま国立博物館でやっていた展覧会に引っ掛けて、宗教繋がり
で、朴氏と崔氏の出会いに繋いでいる,定番の構成だ。


内容的には、韓国の件は宗教家といっても、怪しげな新興宗教のシャーマンだということ
が分かっているのに禅と同列に語るなんてかなり無理がある。
これを毎日書くのは苦しいのだろうな。


<今日の読書>
きぼう

希望の資本論」池上 彰 , 佐藤 優
資本論は、高校生のころ読んだ。大学もマル経(宇野経済学)に行ってしまったので
最近の復権はちょっと嬉しい。何で今時マル経なの?と結構バカにされたのだ。
資本主義の社会を生き抜くために資本主義を客観視する目的で「資本論」を読もう、と
いう本だ。
まず、「労働力の商品化」を頭に入れて読んで行くのがコツなのは確かだな。

昨日の読書がらみだが、この本でも反知性主義が取り上げられており、「貧しくて基本的
教養が無い若者」という意味だ。もう皆自分の都合で使っているな。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NP  for 木根 徹(Tohru Kine)

Author:NP for 木根 徹(Tohru Kine)
大阪市在住
心の書は「国語入試問題必勝法」と『蕎麦ときしめん」

妄想系の初老の男性
TOEICベストスコアは955。
でも、このところずっと受験していません。

英語がらみでいろいろな妄想を書き付けています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。