スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔のブログのログを読んでいた。12月4日(日)


昔やっていたブログのログを読み返していた。人生初日記で初ブログだ。
それもここと同じ、日記と英語の勉強のブログだったのだ。
結構為になる気づきが沢山書いてあった。当時は英語の実力も上り調子で、もがきながらも
楽しんでいるのがわかる。
今のブログを読み返すと、英語力の進歩についてちょっと諦め気味だな。
継続するだけで精一杯という感じがする。
イカンな。。あとで読み返してほのぼのするようなブログになるよう頑張ろう。


<英語の勉強>
英作文のモデルの音声のディクテーション。「世界的な食料不足問題は解決するか」1こ。
簡単な単語もスペルが正確でないな。これは結構マズいぞ。

ドラゴンイングリッシュ
の音読/暗唱。20分x2。
Mの発音に悩み始めた。文中で素早く行う“More”がうまく発音できない。“Modern”は
出来るのだが。
まあ、聞き取り時にこの音で悩む事もないので神経質になる必要はないが、音読時に自分
の発音が気になってキモチ悪い。同じシリーズのPとBは出来るようになってきた。


<春秋書き写し>
「大規模セールによる消費喚起が世界的に行われている、だが売上は低下傾向。安売り
に頼るのは危険だ。」
47字

起承転結で、起承で日本、米国のブラックフライデー、転で韓国、中国での更なる狂躁を
描くという場所のシフトだ。そして結で水をさす。これも定番の形式のひとつ。

企業というものは“前年比の呪い”にとらわれているものなので、一旦行った、ドーピング
(=大規模な安売りによる売上増)はなかなか止められない。
株主も前年比ばかり突いて来るし。
だが、最近の消費者の傾向は変わって来たのではないだろうか、特に日本では熱に浮かさ
れて買い物するなんて事はないだろう。ネットで“欲しいときに再安値”が定着している。



<今日の読書>

「はい、チーズ 」カート ヴォネガット
ハイチーズ

ヴォネガット。久しぶりに読んだ。少々退屈だった。昔は大好きだったのだが、何故かもう
あまり楽しめない。そういえばO.ヘンリもダメになっていたな。
年齢によって自分がどう変わったのかは分らないが、確実に昔の私ではないのだ。

後、子供の東野圭吾を一冊読んでみたが、これも楽しめなかった。これはずっとそうだな。
火曜サスペンス劇場をうっかりみてしまったような脱力感。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NP  for 木根 徹(Tohru Kine)

Author:NP for 木根 徹(Tohru Kine)
大阪市在住
心の書は「国語入試問題必勝法」と『蕎麦ときしめん」

妄想系の初老の男性
TOEICベストスコアは955。
でも、このところずっと受験していません。

英語がらみでいろいろな妄想を書き付けています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。