今年の抱負はない。1月1日(日)


新年だ。テレビも見ないし新年的なイベントも無い。朝飯が雑煮になって何日か後に
カレーに変わるくらいか。家人はいまだに「おせちも良いけどカレーもね。」という
コピーの呪いにとらわれているようで毎年このコンボだ。

<春秋>
2017/1/1付
起:和歌を引用。新年の清らかで神々しいリセット感が響く作品。
承:古来、正月には年神が家々を訪れて、健康や豊作を約束するとされた。
転:一方、世の中を徘徊するのは「ポピュリズム(大衆迎合主義)という名の怪物」だ。
結:北海道大教授の吉田徹氏は一面として現状への否定を原動力に政治の活性化にも資する
  とする。今後うまくコントロールできるか。

タイムシフト。「年神」と「ポピュリズムという名の怪物」の対比。
通貫するテーマは「リセット」。

ポピュリズムの正の効果についてあまり述べられる事はない。吉田氏の著書を読みたい。
朝日新聞系の論壇誌から出て来た人だが教条的なところはなさそうだ。
とりあえず今ポッドキャスト「遠藤乾・吉田徹のフライデースピーカーズ」を聞いている。
吉田氏はバランスの取れている人のようで、政治と感情の関係の話が面白い。遠藤氏のほう
はわかりやすい左傾インテリだな。

<今日の予定>
 今日は絶対だらけてしまう予感。事前に目標を設定する。

「英検1級 英作文問題完全制覇」のディクテーションを10個。 これはこれからやる。
「英検一級過去問」の10年度3回の音声無しリスニングをやる。
 長文のどれかの音読を10回はやる。
「句動詞の底力」のリストの書き写し50個目標。

英検完全制覇



<今日の実績>
「英検1級 英作文問題完全制覇」のディクテーション10個。
  完了。これで29個やったことになる。
  基本的に両論併記になっている。でも、とりあえず自分の持っている意見に寄せて
  各分野でモデルスピーチを作って暗唱をするべきだな。

  子音の認識がラクになっているので以前より、正確に聞き取れている自覚はあるが、
  何度やっても聞こえない部分も数カ所ある。50個単位で答え合わせをしようと考え
  ている。
  Spell miss がかなり多い。discriminatory, particularly, steadily 等基本
  的な単語で間違えている。これは明確な弱点だな。

「英検一級過去問」の10年度3回の音声無しリスニングをやる。
 長文のどれかの音読を10回はやる。

   全く手つかずだ。夜のノルマだったが、楽器を弾いたり、ウェブ小説を読んだり
   だらけているうちに眠たくなってしまった。

「句動詞の底力」のリストの書き写し50個目標。
   完了。でも、あまりにも基本的なものが多いな。選んで転記した方が良いかも
   しれない。とは言え、前置詞での意味の傾向を掴むためにはサンプルが沢山あっ
   た方が良いのは確かなので、もう少し継続する。

やっぱり予想通りだらけた。新年早々、ダメだな。。。午前中は調子良かったのだが、昼前に
雑煮を喰ったら、正月モードが始まってしまった。

でも今日の雑煮は、やけにさっぱりしていると思ったら、鶏肉を入れ忘れたとの事だ。
家のは、お澄ましだから、かしわがないとただの塩水だ。
まあ、野菜からも出汁は出るけどね。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NP  for 木根 徹(Tohru Kine)

Author:NP for 木根 徹(Tohru Kine)
大阪市在住
心の書は「国語入試問題必勝法」と『蕎麦ときしめん」

妄想系の初老の男性
TOEICベストスコアは955。
でも、このところずっと受験していません。

英語がらみでいろいろな妄想を書き付けています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR