スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pass単熟語をやった。2月17日(金)

<英語の練習>
この年にして、アトピーらしい。顔面にかゆみがでてきて集中できない。ここ数年
は大丈夫だったのだが。こういうときはボキャビルだな、

「英検1級でる順パス単」Iphoneアプリで熟語パートの300語をオート再生で一気
に見た。
どれくらい知っているかチェックの意味でやったが、結構悲惨な結果だ。恐らく過去
に出題された事があるものから選んでいるのだと思うが辞書でも載っていないような
日本語訳だったりして時間を喰う。
まあ、ここから出題されることはまずないだろうが、一応やっておくのだ。
まだ覚えるには至って居ない。これからしばらくやって行く。

しかし、このナレーションの人は癖がある。韓国TOEICテキストでも有名な癖の強い
ナレータがいた。彼程ではないが嫌いだ。

佐藤ヒロシの 英語長文[マーク式]  で1問。
 もう半分以上終わったが、なんか普通の中級者向けテキストで“目からウロコ”と
いう部分が全くないな。奇を衒ってなくて良い事なのかもしれないが面白くもない。
結構続けるのはつらい。

内容選択問題の解説でわからないものがあった。19世紀は“Modern”では無いとの
ことだ。“現代”と訳せば確かに違うが、“近代”と訳せば19世紀は“Modern”の
範囲内だろう。
Modernは近現代という包括概念だと考えているのだが。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

近代(きんだい、英語:modern history)は、世界の歴史における時代区分の一つで、近世よりも後で、現代よりも前の時代を指す。日本語の「近代」は、元々は英語の「modern」、ドイツ語の「Neuzeit」の訳語として考案された和製漢語である。
時代区分としての近代を象徴する要素は、ヴェストファーレン条約に始まる主権国家体制の成立、市民革命による市民社会の成立、産業革命による資本主義の成立、ナポレオン戦争による国民国家の形成など、18世紀後期以降のヨーロッパで成立し、現代世界を特徴付けている社会のあり方である。


「英検過去問2015」リスニング、パート1
シャドウイング。30分
さんざん繰り返したので、今では隅々まで聞こえる。

「英検分野別ターゲット英検1級英作文問題」
シャドウイング。30分
暗唱をこころみたが、できなかった。

「新聞ダイジェスト」2月。
結構面白い。この内容でWebに展開するのだったらお金を払っても良いが難しいのだろうな。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NP  for 木根 徹(Tohru Kine)

Author:NP for 木根 徹(Tohru Kine)
大阪市在住
心の書は「国語入試問題必勝法」と『蕎麦ときしめん」

妄想系の初老の男性
TOEICベストスコアは955。
でも、このところずっと受験していません。

英語がらみでいろいろな妄想を書き付けています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。