60.Callと歓呼(カンコ)のコ

〜新漢語林で覚える英単語シリーズ〜

古代中国の言葉の音を反映しているとされている漢音、呉音等をたよりに英単語を暗記して行こうという企画です。武器は電子辞書と白川静先生の文字学の入門書と想像力です。


呼(  hu)
意味 口から息を吐き出す、声をかけて招く、叫ぶ
解字 作りで呼ぶの意味。呼び子板の形象。口は後で付け足された。
   
Call 呼ぶ
PIE root *gal- (2) "to call, scream, shriek, shout"


<メモ>
カ:声を出す。という似た感じのセットを続けてみた。
大和言葉でも声(コエ)でK音始まりだ。

印欧語根は*gal-で、言うまでもなく原始人の叫び声の擬音”ガルー“だ。
言語の発生の最古のグループであることは間違いない。
それに対して、文字の解字は“呼び子板”という道具の形象なのは少し、違和感がある。

Wiktionaryでは字源として“「乎」は気が上がってきて、のどで支えその上で散じることを象る。”
と記載されている。
こちらの説明の方がまだましだ。


のどに関わるセットも上げておく。“グ”の音で“のど”繋がりだ。
擬音起源だ。“ングッ”。

喉(漢 コウ 呉   hou )
意味 のど、のどぶえ、かなめ
解字 形声。口+侯。音符の侯は伺うの意味。外部からその形を伺う事が出来る口、のど仏の意味。

Gullet 喉、食道
 PIE *gwere- (4) "to swallow"

関連語
Gorge 峡谷,山峡 , 〔…を〕たらふく食う 〔on〕
 Latin gurgulio "gullet, windpipe," from PIE *gwere- (4) "to swallow"




最古の文字解説書である「説文解字」ですら文字の成立から1500年も経ってから書かれたものだ。
現在では多くの誤謬のある事が指摘されている。
文字を作った殷人が、それぞれの文字の由来を残しておいてくれれば良かったのに。。。






コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NP  for 木根 徹(Tohru Kine)

Author:NP for 木根 徹(Tohru Kine)
大阪市在住
心の書は「国語入試問題必勝法」と『蕎麦ときしめん」

妄想系の初老の男性
TOEICベストスコアは955。
でも、このところずっと受験していません。

英語がらみでいろいろな妄想を書き付けています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR