感動した。5月7日(日)

MatrixSaver01.png


またもや、首痛がぶり返して来た。50肩のひどい奴だ。この連休中ずっと続
いている。下を向いてテキストを読んだり問題を考えたりする事ができない
し、英作文も肩こりがひどいので集中できない状態だ。

これはもう持病と言って良いな。腰痛が今の所無いのが救いだ。

そうやってジジイ化がますます進展している毎日だが、すこしでも時間をかけて
英語の勉強をやっている。
負荷がかかるのは無理なので、以前やった英検過去問を時間をかけて楽しむ。
だが、何故か以前はできた問題を良く間違える。中途半端に読めるようになると,
かえって不正解選択肢を選んでしまうようだ。しかし良くできた問題が多いな。。。


今日は文章中でどうしても意味が取れない部分があって悩んだ。和訳があっても
どうしてそういう意味になるかがわからないのだ。
だが、センテンスを入れてググったら同じ部分がわからない方がいらして、それ
に見事に解答が付いていた。

感動した。

インターネットって素晴らしいな。そして答えて頂いた達人の方にも頭が下がる。
私ももっと上達してこのコミュニティ−に加わりたいものだ。


集中力が続かないので読書とボキャビルを中心に毎日すごしている。
読書は首痛の原因の一つとなっているフォトーリーディングは封印だ。
古本で買った沖方丁の「光圀伝」と「天地明察」と井上靖の「氷壁」が読めない
ままだ。
後、以前図書館でかりて読んだ、カズオイシグロの「私を離さないで」を買った。
ここ数年で読んだ小説で最も心に残ったものだ。
子供にいつか読ませたい。本棚に挿しておいたらいつかは読むだろう。
トラウマになるか?
だが子供は現在「Reゼロ」(人気のネット小説だ。)に夢中だ。この本を読むのは
まだ先になりそうだ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NP  for 木根 徹(Tohru Kine)

Author:NP for 木根 徹(Tohru Kine)
大阪市在住
心の書は「国語入試問題必勝法」と『蕎麦ときしめん」

妄想系の初老の男性
TOEICベストスコアは955。
でも、このところずっと受験していません。

英語がらみでいろいろな妄想を書き付けています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR