スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

353.財宝(ホウ)とHoard


〜新漢語林で覚える英単語シリーズ〜
古代中国の言葉の音を反映しているとされている漢音、呉音等をたよりに英単語を
暗記して行こうという企画です。武器は電子辞書とネットと想像力です。

たから

宝(ホウ  bao)
意味 たから、金銀などの類い、たっとい
解字 形声。もと宀+玉+貝+缶。音符の缶(フ=ホウ)は、つぼのいみ。屋内に
宝石と金銭とつぼがあるさまから、たからの意味をあらわす。


Hoard  /hˈɔɚd(米国英語)

〔財宝・お金などの〕秘蔵、蘊蓄、宝庫、貯蔵物
from PIE root *(s)keu- "to cover, conceal"



財宝のホウと Hoardで意味と音が似ている。


<関連語>
Hide   (…を)隠す、隠れる、かくまう
From PIE root *(s)keu- "to cover, conceal"


<メモ>
宝が財宝そのままを指すのに対して、Hoardは本来、宝庫という意味なので
厳密には意味は重ならないように思える。
だが、漢字の形声をみると、宝も家の中に財宝がある宝庫のイメ−ジから生
まれたことが判る。


HoardはHの覆うイメ−ジでも、印欧祖語の*(s)keu-のK=Cでも、共通した
“覆われた部屋”というイメ−ジが導かれる。


宝といえば treasureだ。この語もギリシャ語の宝物庫“thesaurus”が語源
だとのことだ。この語はシソーラス“言葉の宝庫”としておなじみだ。
“宝”が“宝庫”から転用された語という流れはちょっと意外だ、普通逆だろう。




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NP  for 木根 徹(Tohru Kine)

Author:NP for 木根 徹(Tohru Kine)
大阪市在住
心の書は「国語入試問題必勝法」と『蕎麦ときしめん」

妄想系の初老の男性
TOEICベストスコアは955。
でも、このところずっと受験していません。

英語がらみでいろいろな妄想を書き付けています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。