スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

355.用途とUse



〜新漢語林で覚える英単語シリーズ〜
古代中国の言葉の音を反映しているとされている漢音、呉音等をたよりに英単語を
暗記して行こうという企画です。武器は電子辞書とネットと想像力です。


横浜かいだし



用(漢 ヨウ 呉 ユウ yong )

意味 もちいる、使う、役立たせる、働き、能力
解字 象形。鐘の象形。この鐘の柄を持って、持ち上げる意味から転じてとりあげる
用いるの意味。

Use
使う、用いる、使用する、利用する、行使する、消費する
from Vulgar Latin *usare "use," frequentative form of past participle
stem of Latin uti "make use of, profit by, take advantage of, enjoy,
apply, consume," in Old Latin oeti "use, employ, exercise, perform," of
uncertain origin.



用の呉音のユウとUseで音と意味が似ている。


<関連語>
Utility
効用、有益、実利、役に立つもの、公益事業(体)
from Latin utilitatem (nominative utilitas) "usefulness, serviceableness,
profit," from utilis "usable," from uti "make use of, profit by, take
advantage of"

Utilitarian
効用を目的とする、功利的な、実利の、実用(本位)の、功利主義(者)の


<メモ>
あまりにも基本的なセットだが項目にしていなかった。基本的すぎて単語の暗記
には役に立たないセットでもある。

漢字のヨウの音は、揚で“持ち上げる”意味を取る事が多い。

印欧語もUは上に口が開いて “up”。 カップのイメ−ジだ。CUPとCAPでは、”u”は
underと書いたが、ここではupということだ。
前言を翻すようだが、口の部分にフォーカスするとこういうことになる。


“持ち上げて“→”用いる“と言う意味の変遷は共通なのだと思う。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NP  for 木根 徹(Tohru Kine)

Author:NP for 木根 徹(Tohru Kine)
大阪市在住
心の書は「国語入試問題必勝法」と『蕎麦ときしめん」

妄想系の初老の男性
TOEICベストスコアは955。
でも、このところずっと受験していません。

英語がらみでいろいろな妄想を書き付けています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。