358.先端のタンとTerminal


〜新漢語林で覚える英単語シリーズ〜
古代中国の言葉の音を反映しているとされている漢音、呉音等をたよりに英単語を
暗記して行こうという企画です。武器は電子辞書とネットと想像力です。

a98b1120712ae2558c294773114e59b36.jpg


端 (タン duan)
意味 はし、ヘリ、正しい、元、本源 
解字 形声。立+耑。立は真っすぐ立つの意味。耑(タン)は何物にも汚され
ていない物事の始めの意味。はじめの意味をあらわす。

Terminal
終わりの、末端の、終末の、終点の、終着駅の、末期の
from terminus "end, boundary line"



端(タン)とTerminalで意味と音が似ている。


<関連語>
Term
1 学期、期間、期限、任期、(専門分野での)術語
from Latin terminus "end, boundary line," in Medieval Latin "expression,
definition," related to termen "boundary, end"


Terminate /sάlɪd(米国英語)
終える、終結する、(…の)終わりをなす、限る、(…の)境をなす
from Latin terminatus, past participle of terminare "to mark the end or
boundary," from terminus "end, limit"


Terminus
(鉄道・バスなどの)終点、終着駅、ターミナル、終端、末端
from PIE *ter-men-, from root *ter-, base of words meaning
"peg, post, boundary, marker, goal"



<メモ>
そもそも新漢語林によれば“端”は“はじめ”で“Terminus”は“終わり”
なので、全く逆
ということになる。

だが、白川静先生の著書での解釈では、耑は若い巫女の象形で、若い巫女が座る
場所ははじっこである事から“はじ”の意味だというものだ。
そうであるならば、端は“終わり”の意味が元であると考えられる。

ここでは、白川先生の解釈を採りたい。



ローマ神話の境界神テルミヌスはTerminusが語源だ。
印欧語の語源ではギリシャ・ローマ神話の神様の名前が語源とされるものが
いくつかあるが、これは逆のパターンだ。

そしてTerminusの語源は印欧語幹*ter-の“ペグ、杭、境界標”だ。
この*ter-は漢字の“釘”(テイ)で音と意味が同じだ。
関連のセットを195.Stake と 釘 で紹介している。


釘(漢テイ 呉チョウ(チャウ) ding)
意味 くぎ、金くぎ、釘打つ
解字 形声。金+丁。丁は釘の象形。のち金を加えて「くぎ」の意味を表す。
もとは先の尖った木、あるいは金属の棒。



古代中国には*ter-始まりで“釘、杭”の意味を持つ印欧語が流入し、その後
“端”の意味を持つようになったTerminal関連の語が流入して来たものと想像する。

さらに後の時代に発生したと思われるTermの“期間”や“用語”の意味は古代中国語
には流入がなかったか現在まで引き継がれなかったものだろう。




関連語としては映画でおなじみのターミネーターが真っ先に思い浮かぶ。“終わらせるもの”
と言う事だ。

そういえば、映画のラスボスは「スカイネット」だった。この「スカイネット」は昨今の
AIの進歩の脅威の象徴として良く引き合いに出される。
それにしてはひねりのないダサイ名前だと思っていたが、漢字に訳すと「天網恢々」の
「天網」だ。
人間以上の存在の罰の執行システムという点で絶妙な命名だったのだ。






コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NP  for 木根 徹(Tohru Kine)

Author:NP for 木根 徹(Tohru Kine)
大阪市在住
心の書は「国語入試問題必勝法」と『蕎麦ときしめん」

妄想系の初老の男性
TOEICベストスコアは955。
でも、このところずっと受験していません。

英語がらみでいろいろな妄想を書き付けています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR