暗唱継続中。8月10日

週

ローソンでコーヒーとシュークリームだ。
おっさんが一人で、コンビニスイーツ。もしかしなくても悲しい図だ。

でも、そこらの専門店的なカフェよりハイクオリティなんだもの。
まあ、このカスタードクリームには何か余分な香料が入っていて好みではなかった。

ローソンと言えば以前、大きなシュークリームを売り出して話題になっていたな。確か
500円以上していた。大きいシュークリームッてのは需要があるのだろうか。
ドイツを旅行していたときにある街で直径30センチくらいあるシュークリームを見か
けた。びっくりして写真を撮ったがどこかにいってしまった。


<英語>
地味で起伏のない英語練習を続けている。

現在日課で習慣化している英語の練習は、シャドウイング30分x2と単語帳リスト
回転15分/日だ。


これに2日に一回くらい何度もやった英検の過去問をやっている。
今日も一問やった。
長文問題もさすがに答えを覚えてしまっているので練習にはならないが、問題文や
設問、選択肢を詳細に読む。ひとすじ縄でいかない複雑な文もあって退屈しない。

だが、まだ意味が取れない文もあるのは残念だ。だいたいの意味は取れるのだが
しっかり日本語として理解できない残尿感あふれるこの感じ。。。イヤだ。
日本語訳からのアプローチを試みるも、こちらも意味不明なのだ。この日本語訳を
作成したり、監修したりした先生方はこういう所をどう思っているのだろうか。

まあ、厄介な一文にこだわるのは、英語学習者として筋が良くないのは判っている。
そんな事で悩むのだったら、そこは丸ごと取り込んで、先に進んだほうが、力はつく
のだ。


で、暗唱だ。メモを見ないでとぎれとぎれにスピーチを再生している。
このスピーチのツリーを体にしみ込ませたい。

それにしても時間がかかるな。
TOEICの問題演習なんかだと、時間を区切って集中する事で幾分かの高揚感が
得られる。俺Tuee感もあったりするので継続が可能なのだ。
でも暗唱は、地味の一言に尽きる。

まさに修行だ。何でこんな面倒な事をやっているのか自分でもワケが分からない。。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NP  for 木根 徹(Tohru Kine)

Author:NP for 木根 徹(Tohru Kine)
大阪市在住
心の書は「国語入試問題必勝法」と『蕎麦ときしめん」

妄想系の初老の男性
TOEICベストスコアは955。
でも、このところずっと受験していません。

英語がらみでいろいろな妄想を書き付けています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR