スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

70. juceと汁(ジュウ)

〜新漢語林で覚える英単語シリーズ〜

古代中国の言葉の音を反映しているとされている漢音、呉音等をたよりに英単語を暗記して行こうという企画です。
武器は電子辞書と白川静先生の文字学の入門書と想像力です。

Unknown.jpeg


汁(シュウ シフ zhi 慣 ジュウ(ジフ))
意味 しる、つゆ
解字 十は探に通じ、探り絞る、しるの意味になる。

Juice (植物の)汁、肉汁
語源 from Latin ius "broth, sauce, juice," from PIE root *yeue- "to blend, mix food"

意味と音が一致だ。

<メモ>
Juiceは元々出し汁という意味なのだ。

Yokeのくびき、圧政と言う英単語があったが、Y→Jには“押しつぶす、いきおいよく押す、吹き出す”のイメージ
があるので、ぐちゃぐちゃ押しつぶして液状にするということだ。
文字の汁も解字から搾り取るものとなっている。Juiceと意味は同じである。


* 「英語起源日本語説」で紹介されているものだ。このセットは特に“こじつけ”批判が多い。
だが、全くその批判はあたらないと思う。意味、音、語の成り立ちいずれも共通であることは明確であり、その
批判に説得力はない。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NP  for 木根 徹(Tohru Kine)

Author:NP for 木根 徹(Tohru Kine)
大阪市在住
心の書は「国語入試問題必勝法」と『蕎麦ときしめん」

妄想系の初老の男性
TOEICベストスコアは955。
でも、このところずっと受験していません。

英語がらみでいろいろな妄想を書き付けています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。